コンタクトレンズの種類

コンタクトレンズ、と言っても、たくさんの種類があります。

まず大きく分かれるのが、
ハードレンズか、ソフトレンズかということです。

これはコトバの意味どおり、ハードレンズは硬く、
ソフトレンズは、薄くて柔らかいという
大きな特徴があります。

その中でも、ソフトレンズはさらに細分化して、
一般的なソフトコンタクトレンズの他に、
カラーコンタクトレンズ、使い捨てコンタクトレンズなど
種類が分かれるのです。

装着時に違和感が出やすいのはハードレンズです。
初めてだと、ソフトレンズのが痛くなくて入れやすいのですが、
ハードレンズか、ソフトレンズか、どちらを使うかということは、
それぞれの特徴や目的に合わせ、ライフスタイルも考えて、
慎重に選ばなくてはなりません。

カラーコンタクトにしたい、使い捨てにしたいなら
ソフトレンズしか選べませし、
長時間装着したり、しっかりとした視力矯正を求めるなら、
ハードレンズを選択するということになります。

レーシック手術を受けてきました~♪詳しくはコチラのページで話しています(^^
レーシック手術ってどうなの?


スポンサードリンク

関連エントリー

初めてのコンタクトレンズ

コンタクトのウワサ

ハード・ソフトどっちを選ぶ?

使い捨てコンタクトの使い方

カラーコンタクトを正しく使う

基本的なコンタクトの注意事項

知っておきたいレンズケア

コンタクトとトラブル

コンタクトが引き起こす目の病気

お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。

Copyright © 2008 使い捨てコンタクトレンズの正しい使い方ガイド. All rights reserved