乱視はソフトレンズが使えないの?

実は私は、乱視持ちでして、
コンタクトレンズを眼科で作った経験が2度あります。

随分前にですが、
カラーコンタクトを作ったときに言われたことで、
「カラーコンタクトでは乱視が矯正できない」と言われた記憶が、
頭の片隅に残っています。

でも、その当時は若かったので、
とにかくカラコン欲しさに、適当に「ハイハイ」と
返事をしてただけで、うろ覚えです。(^^;;

2度目は、普通にソフトレンズを作った時はどうだったかな…。
えっと、乱視どうだったかな…?

(聞いてないじゃん…!!( ゚Д゚)<)
ということで、調べてみたのですが、(^^;;
乱視の方にも朗報です。

ソフトレンズは、基本的に乱視矯正力は低めであるものの、
乱視用のソフトレンズ、使い捨てレンズなどは多数発売されています。
乱視が強い方にはあまりオススメではありませんが、
適正に作られた乱視用コンタクトレンズなら、
十分に矯正が可能です。

そう、このようなことを調べてもらって、
自分の目にあったキチンとしたモノを買えるのは、眼科ならでは。
「コンタクトを作る=眼科併設の専門店で購入する」
この常識、忘れないでくださいね。

レーシック手術を受けてきました~♪詳しくはコチラのページで話しています(^^
レーシック手術ってどうなの?


スポンサードリンク

関連エントリー

初めてのコンタクトレンズ

コンタクトのウワサ

ハード・ソフトどっちを選ぶ?

使い捨てコンタクトの使い方

カラーコンタクトを正しく使う

基本的なコンタクトの注意事項

知っておきたいレンズケア

コンタクトとトラブル

コンタクトが引き起こす目の病気

お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。

Copyright © 2008 使い捨てコンタクトレンズの正しい使い方ガイド. All rights reserved