まだ使える・もったいないは絶対禁物

紅茶のティーバッグを1回で捨てられない人…!!
手を挙げて〜!

はーい!!はーい!!はーい!!ヽ( ´ ▽ ` )ノ

きっと、大勢いらっしゃるのではと…(*^^*)
もったいないですものね。

でも、使い捨てコンタクトレンズは、コレ、禁物ですから。
そういう使用方法は、絶対にしないようにしてくださいね。

「もったいないから。」
「まだまだ使えるし、痛くないし、大丈夫だから〜。」

こういうこと、よくあるんですよ。
何も起こってないから大丈夫という安易な気持ち…。
もったいないというキモチは解らないわけでもないですが、
全く以って、想定外の使い方です。

再装着をしてはいけないのには、ちゃんと理由があります。
使い捨てという特徴によって
耐久性や汚れ対策を考慮して作られていないから、なんですね。
再装着は、非常に大きなリスクを背負うことになります。

怖いから、ホントにやっちゃダメですよ…!!

使い捨てコンタクトレンズは
正しい使い方をしてこそ、その意味があります。
何かトラブルが起こってからでは、遅いんですよ。

レーシック手術を受けてきました~♪詳しくはコチラのページで話しています(^^
レーシック手術ってどうなの?


スポンサードリンク

関連エントリー

初めてのコンタクトレンズ

コンタクトのウワサ

ハード・ソフトどっちを選ぶ?

使い捨てコンタクトの使い方

カラーコンタクトを正しく使う

基本的なコンタクトの注意事項

知っておきたいレンズケア

コンタクトとトラブル

コンタクトが引き起こす目の病気

お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。

Copyright © 2008 使い捨てコンタクトレンズの正しい使い方ガイド. All rights reserved