コンタクトレンズの貸し借りは絶対に止めよう

おしゃれ用カラーコンタクトは、
若い世代の人達に、多く支持されています。

若いころは、金銭的にもオトナより余裕がないものです。
一生懸命やりくりをして、やっと買ったカラーコンタクト、
そんなにたくさんの色や種類を、一人で買えないですよね。

それは、自分だけではありません。
友達もみんな同じように自由になるオカネは少なくて、
そこで、仲間同士の貸し借りが行われます。

「これ、○○ちゃんのコート、こっちは○○美のバッグ…」

仲良しの友達同士で、オシャレを助け合う。
それもとっても楽しいことですし、友情も深まるものですよね。

「○○ちゃんのカラコン可愛いね、今度の休みチョット貸して〜(^^)」

ん、ええ?!、コンタクト…!!!(@o@);;
コンタクトの貸し借りは、絶対にしてはいけないんですよ!

「うん!私、ケアしてるあるから大丈夫だよ♪」

なんて、とんでもない…!!そういう問題ではないのです。

コレ、知らない間に目の病気を移しあう、非常に怖い行為なんです。
ハブラシなどは、必ず自分のモノを使いますよね。
それと同じで、コンタクトは絶対に人と共用しないモノと
覚えておいてください。

レーシック手術を受けてきました~♪詳しくはコチラのページで話しています(^^
レーシック手術ってどうなの?


スポンサードリンク

関連エントリー

初めてのコンタクトレンズ

コンタクトのウワサ

ハード・ソフトどっちを選ぶ?

使い捨てコンタクトの使い方

カラーコンタクトを正しく使う

基本的なコンタクトの注意事項

知っておきたいレンズケア

コンタクトとトラブル

コンタクトが引き起こす目の病気

お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。

Copyright © 2008 使い捨てコンタクトレンズの正しい使い方ガイド. All rights reserved