使用期限を守ろう

コンタクトレンズには、それぞれ寿命があります。

使い捨てタイプは、使える期間が
ハッキリと明記されているのでわかりやすいのですが、
従来タイプのものは、一体どれぐらい使えるものなのでしょう。
曇るまで、破れるまで使っていいものなのでしょうか?

答えは、ノーです。

一般的に、キチンとケアを欠かさずしている場合でも
ハードレンズは1年半〜2年で交換時期です。
ソフトレンズは、1年半ぐらいまでとされています。

使えるからって使ってちゃダメなんですよ〜。(^^;;

コンタクトを正しく使うための絶対条件の中に、
「使用期限を守ること」は、しっかり明記されています。
目に見えないレベルで耐久性、衛生面の問題が起こっていますので、
目のトラブルを引き起こす原因をを最小限に抑えるためには
定期的にレンズ交換をしていきましょう。

使い捨てレンズの交換日を忘れないための
「無料お知らせメール配信サービス」がありますので、
ぜひ利用してくださいね。

レーシック手術を受けてきました~♪詳しくはコチラのページで話しています(^^
レーシック手術ってどうなの?


スポンサードリンク

関連エントリー

初めてのコンタクトレンズ

コンタクトのウワサ

ハード・ソフトどっちを選ぶ?

使い捨てコンタクトの使い方

カラーコンタクトを正しく使う

基本的なコンタクトの注意事項

知っておきたいレンズケア

コンタクトとトラブル

コンタクトが引き起こす目の病気

お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。

Copyright © 2008 使い捨てコンタクトレンズの正しい使い方ガイド. All rights reserved