コンタクトレンズはこんなにキタナイ!

カガミや、めがねや、ガラスって、
なんであんなに汚れやすいんでしょうね〜?

特にカガミなんですけど、お化粧をするために覗くたびに
本当に細かなホコリがいっぱい付いています。
コレ、気にして見てみてください、結構汚いんですよ。

コンタクトも同じで、見えないようで、しっかり汚れています。
ホントですよ〜。結構ね、汚いんですよ。

目の中に入っているので、常に涙に浸っているのですが、
涙腺から出る汚れをモロにもらってしまうんですね。
汚れの正体は、タンパク質、脂肪、カルシウムなどなど…。
外部からは、お化粧やチリ、ホコリなどで
ウチからソトから1日でこれでもかと言うほど汚れます。

これをこのまま放置すると、曇ったり、かすんだり。
その前に、目に入れるときに違和感を必ず感じますよね。
目が嫌がると言うか、スムーズに装着できなくなるのです。

それだけではなく、目のトラブルが起こりやすい状態!
アレルギーや感染症などの原因になりますので、
コンタクトレンズは、いつもキレイに保つ必要があるのですね。

レーシック手術を受けてきました~♪詳しくはコチラのページで話しています(^^
レーシック手術ってどうなの?


スポンサードリンク

関連エントリー

初めてのコンタクトレンズ

コンタクトのウワサ

ハード・ソフトどっちを選ぶ?

使い捨てコンタクトの使い方

カラーコンタクトを正しく使う

基本的なコンタクトの注意事項

知っておきたいレンズケア

コンタクトとトラブル

コンタクトが引き起こす目の病気

お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。

Copyright © 2008 使い捨てコンタクトレンズの正しい使い方ガイド. All rights reserved