巨大乳頭結膜炎(GPC)

巨大乳頭結膜炎(きょだいにゅうとうけつまくえん)は、
名前のごとく、まぶたの裏に、ブツブツがたくさんができます。
かゆい、めやに、何故かレンズが良くズレる…こんな症状です。

これは、汚れがつきやすいソフトコンタクトレンズに多く
まさしく、その汚れによるアレルギーが原因です。
レンズの汚れが原因ですから、
ハードレンズでも、もちろん、かかる可能性はありますよ。

この病気は、最近急増しています。

それは「こすり洗いをしない人が多いから」なのです。
こすり洗い不要のケアもあるのですが、
それでもやはり、本格的に汚れを落とすなら
こすり洗いがどうしても必要ということなのですね。

この病気と診断されたら、薬での治療以外にも、
自分でできることはたくさんあります。
コンタクトをつけること自体が病気の引き金にもなっているので
装着時間を短くして、より丁寧なケアをする、
1日使い捨てタイプのコンタクトに替えるなどの対策が有効ですよ。

レーシック手術を受けてきました~♪詳しくはコチラのページで話しています(^^
レーシック手術ってどうなの?


スポンサードリンク

関連エントリー

初めてのコンタクトレンズ

コンタクトのウワサ

ハード・ソフトどっちを選ぶ?

使い捨てコンタクトの使い方

カラーコンタクトを正しく使う

基本的なコンタクトの注意事項

知っておきたいレンズケア

コンタクトとトラブル

コンタクトが引き起こす目の病気

お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。

Copyright © 2008 使い捨てコンタクトレンズの正しい使い方ガイド. All rights reserved