アレルギー性結膜炎

コンタクトをしていなくても、この病気はよく耳にしますよね。

アレルギー性結膜炎は、コンタクトの汚れや雑菌のほかに、
花粉、ダ二等が原因でアレルギー反応を起す病気です。
目や、目の周りがかゆくなったり、白目が赤くなる症状が出ます。

このようなアレルギー性結膜炎にかかっている人が
コンタクトを使い続けるとどんどん悪化していきますので、
使用は中止しましょう。

アレルギー性結膜炎を避ける方法も、しっかりとしたケアです。
レンズについた汚れが諸悪の根源ですので、
コンタクトを使うだけでなく、キレイに保つことも
忘れないようにしましょう。

アレルギー性結膜炎ははやり目と違うのは、感染しないことです。
感染しないからと言って、プールに入ったりすると、
悪化する可能性は十分ありますので、
やはりこれも安静にして、早く治すようにしましょう。

レーシック手術を受けてきました~♪詳しくはコチラのページで話しています(^^
レーシック手術ってどうなの?


スポンサードリンク

関連エントリー

初めてのコンタクトレンズ

コンタクトのウワサ

ハード・ソフトどっちを選ぶ?

使い捨てコンタクトの使い方

カラーコンタクトを正しく使う

基本的なコンタクトの注意事項

知っておきたいレンズケア

コンタクトとトラブル

コンタクトが引き起こす目の病気

お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。

Copyright © 2008 使い捨てコンタクトレンズの正しい使い方ガイド. All rights reserved